space world

こだわりツアー専門店
ワクワクする旅をプロデュース

ポーランド 基本情報

ポーランド ってどんな国?

国 名

ポーランド共和国

首 都

ワルシャワ

ポーランドは「平原」という意味をもつ国名のとおり、森や湖など手つかずの自然が残された美しい国です。10世紀にポーランド王国が誕生し、16~17世紀にヨーロッパ最大の領土を誇りました。地動説のコペルニクス、ピアノの詩人ショパンの祖国でもあります。世界遺産も数多くあり、600年に渡り栄えたポーランド王国の古都クラクフ、第二次大戦から復元されたワルシャワ歴史地区、世界初の世界遺産の一つのヴィエリチカ岩塩抗、第二次大戦のナチス・ドイツの負の遺産アウシュビッツとビルケナウ収容所などがあります。近年日本でも人気急上昇中のボレスワヴィエツ陶器の故郷です。

政 体

共和制(2004年5月よりEUに加盟)

通 貨

ズウォティ(1ズウォティ=約30円)
補助通貨はグロシュ(1ズウォティ=100グロシュ)

言 語

ポーランド語(英語も比較的通じます)

時 差

夏期 7時間 冬期 8時間

気 候

大陸性気候で、夏は平均20~25℃、爽やかで乾燥している。冬は平均-10~0℃、寒冷で 高湿度。

旅先のお役立ち情報

パスポート

入国の際、パスポートの残存有効期間が3ヶ月+滞在日数以上必要です。

両 替

ポーランド国内ですと日本円から直接ズウォティへの両替は、ワルシャワやクラクフの空港、両替所、一部のホテルで両替ができます。町中にカントルKantorと呼ばれる両替商があり、店によってレートに差があります。

再 両 替

余ったズウォティはワルシャワなどの国際空港やヨーロッパの一部の銀行で両替できますが、レートが大変不利です。ご帰国前にポーランド国内で使い切るか、空港でユーロに再両替しましょう。

チ ッ プ

タクシーの料金にはおつりの端数を切り上げる程度を払うのでOKです。高級レストランでサービスに満足された時は、料金の10%程度が一般的です。ホテルのポーターには荷物一個につき3zł、枕銭に3~4złが一般的です。

水道水は基本的に飲めません。ペットボトルに入ったミネラルウオーターをご購入下さい。

郵 便

日本までのエアメールは、はがきと封書が50グラムまで約5złです。小包はエコノミーが1キロまで約60złです。

電 話

電話はホテル、電話局、公衆電話からかけられます。安くてお勧めなのが、公衆電話です。

ト イ レ

公衆トイレは少ないが、バスステーション、駅、市場にあります。多くは有料で1~3ズウォティの使用料かチップが必要になります。町歩きの時にはトイレ用の小銭を用意しておくと良いです。

交 通

地方では車の数が少ないため混雑もあまりなく、道も整っていますので快適です。ただまれに日本では考えられないような速度で走る車がありますのでその点ご注意ください。

治 安

西ヨーロッパに比べると格段に良いです。犯罪やスリやかっぱらいなども少ないです。もちろん海外を旅行する際の基本的な注意は必要です。

写 真

人物の写真を撮る場合、一言了承を取るのがマナーです。特に女性を写す場合はご注意ください。美術館や博物館はまれに撮影禁止のところもございます。必ず確認してから撮影するようにお願いします。
教会内ではミサ中の写真撮影は控えるなどマナーにご協力ください。

ショッピング

最近、日本でも人気急上昇中のボレスワヴィエツ陶器や、国民酒のウオッカがおすすめです。

そ の 他

◆電源・電圧◆200V 50Hz ヨーロッパタイプの2穴のC型コンセントが使用できます。