space world

こだわりツアー専門店
ワクワクする旅をプロデュース

ザグレブを観光するなら必見!個人ツアー専門店おすすめのモデルコースをご紹介

美しいアドリア海と豊かな自然に恵まれたクロアチア。
『ハートフルな国』として親しまれ、ヨーロッパの旅行先として近年人気が高まっています。

クロアチアというと、『アドリア海の真珠』とも称されるドブロヴニクのイメージが強いですが、首都ザグレブにも魅力的なスポットがたくさんあります。

ぜひゆっくり観光してもらいたいところですが、旅行全体のスケジュールを考えると、ザグレブでの滞在時間は短めになってしまうことが多いかもしれません。

そこでこの記事では、個人ツアーの専門店として長年クロアチアツアーを手配してきた当社が、短時間で効率よく名所を巡る『ザグレブ観光のおすすめモデルコース』を写真とともにお伝えします。

空港情報、おすすめのホテル他、時間にゆとりがある場合におすすめしたい、ザグレブから日帰りで行ける近郊の町もご紹介。クロアチアへの旅行をお考えの方にぜひ読んでいただきたい記事です。

まずは、ザグレブについて基本的な情報から見ていきましょう!

ザグレブってどんな町? 基本情報をチェック

クロアチアの首都 『ザグレブ』

国の中枢機関が集まるクロアチアの首都・ザグレブ。数多くの美術館や博物館が集まり、文化・芸術の町ともいえます。
新しく都会的な新市街と、中世の佇まいが残る旧市街が融合したザグレブの町はコンパクトにまとまっているので、歩いて観光名所をまわることができます。

“キングカズ” がかつてプレー

2018年サッカーワールドカップで準優勝を果たしたことで注目を集めたクロアチアですが、ヨーロッパの名門クラブでプレーするクロアチア出身選手も多く、サッカーファンの方にとっては、サッカーが強い国として元々知られているかと思います。
三浦知良選手がかつて所属したクロアチア・ザグレブ(現ディナモ・ザグレブ)の名を聞き、クロアチアのことを思い浮かべる方もいらっしゃるかもしれませんね。

公用語はクロアチア語、でも英語も広く通じます

クロアチアの公用語はクロアチア語ですが、ホテル、レストラン、土産店など観光客が多く訪れる場所では英語が通じるので特に心配はいりません。

旅をより楽しむために♪ クロアチア語 基本のあいさつ

・こんにちは: Dobar dan (ドバル ダン)
*レストラン、ショッピングなど入店の際のあいさつとしてよく使います。
・おはよう: Dobro jutro (ドブロ ユートロ)
・こんばんは: Dobra večer (ドブラ ヴェーチェル)
・さようなら: Doviđenja(ドヴィヂェーニャ)
・ありがとう: Hvala (フヴァーラ)
・はい: Da(ダー)/いいえ: Ne(ネー)

 

6つのスポットを徒歩で巡る!旧市街観光・おすすめのモデルコース

短い時間&徒歩で効率よくザグレブの名所を巡るモデルコースをご紹介します。

zagreb map2

①イェラチッチ広場

ザグレブ イェラチッチ広場 2

クロアチアの英雄・イェラチッチ総督の騎馬像がそびえる町の中心となる広場。
ちょうどここを境に新市街と旧市街がわかれます。イベントやマーケットが開かれ、多くの人が行き交うにぎやかな場所です。

②ドラツ市場

ドラツ市場

市民の胃袋と称される市場。赤いパラソルが並んでいるのもかわいらしく、見て歩くだけでも楽しい場所です。国産のドライいちじくなど、旅の途中のおやつもゲットできます!
遅い時間になると店が閉まりだすので、できるだけ早い時間に立ち寄っておきましょう。

 

③聖母被昇天大聖堂

ザグレブ大聖堂
町のシンボルとなる大聖堂。高さ100m以上の尖塔が左右対称に並ぶ姿が印象的です。
その古い歴史の中で、度重なる修復・再建が繰り返されてきましたが、現在の外観は1880年に起こった大地震の後に、ネオゴシック様式を取り入れ再建されています。

④ケーブルカー

ザグレブケーブルーカー 2
「世界一短い」と言われているケーブルカー。次にご紹介する『聖マルコ教会』などがある丘の上の観光へ向かうのに便利です。出発したと思ったらほんの一瞬で到着してしまいますが、ワクワク気分が味わえるのでおすすめ!丘の上からは美しいザグレブの街並みを一望できます。

 

⑤聖マルコ教会


モザイクの屋根が非常に印象的な教会。2つの紋章が描かれており、左手はクロアチア王国、ダルマチア地方、スラヴォニア地方を表す紋章、右手はザグレブ市の紋章になっています。

 

⑥失恋博物館

失恋博物館
「失恋」にまつわる品々が展示されている博物館。持ち主のエピソードがつづられた解説本は日本語版も用意されています。くすりと笑えるものから、ちょっと重たーい気持ちになるものまで。
めずらしいコンセプトの博物館なので、話のタネに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

観光に便利!おすすめのホテル

イェラチッチ広場を軸として徒歩圏にあるロケーションの良いホテルをご紹介します。

エスプラナーデ ザグレブ  ★★★★★

ザグレブ エスプラナーデ

オリエント・エクスプレスの乗客を宿泊させる目的で1925年に建てられた格式高いホテル。
重厚な石造りの外観は歴史の古さを感じさせます。客室は最高級ホテルに相応しい、落ち着いた内装で整えられています。
メインダイニングは、味、サービスともに素晴らしく、旅の思い出となるはずです。

ESPLANADE ZAGREB
Adress: Mihanoviceva 1, 10000 Zagreb, CROATIA
https://www.esplanade.hr/

ホテル ドブロヴニク ★★★★

ザグレブ ホテルドブロヴニク

イェラチッチ広場に面したモダンな高層ホテル。なんと言っても立地が抜群に良いので、旧市街観光にとても便利です。客室は機能的な造りで快適にお過ごしいただけます。

HOTEL DUBROVNIK
Adress: Ljudevita Gaja 1, PP 246, 10000 Zagreb, CROATIA
https://www.hotel-dubrovnik.hr/

パレス ホテル ザグレブ ★★★★

ザグレブ パレスホテル

1907年、ザグレブで最初に開業したという伝統あるホテルです。
温かみのあるレトロシックな雰囲気と、快適さを求めたモダンなインテリアが融合しています。イェラチッチ広場とザグレブ中央駅のほぼ中間に位置し、どちらからも徒歩5分ほど距離。
※改修工事のため休業中(2021年5月現在)。

PALACE HOTEL ZAGREB
Adress: Trg J.J. Strossmayera 10,10000 Zagreb, CROATIA
https://palace.hr/en/

ベストウェスタンプレミアホテル アストリア ★★★★

zagreb Astoria2

ザグレブ中央駅からほど近く、シックで落ちついた雰囲気が心地よいホテルです。

BEST WESTERN PREMIER HOTEL ASTORIA
Adress: Petrinjska 71, 10000 Zagreb, CROATIA
https://www.hotelastoria.hr/en/

ザグレブから日帰りで行ける近郊の観光スポット

プリトヴィッツェ湖群国立公園

plitvice
大小16の湖と92ヶ所の滝からなる世界的にも珍しい幻想的な湖群公園。ユネスコの世界自然遺産に登録されています。
ザグレブから車で片道約2時間30分。公園内の散策時間を4~5時間ほど取ったとしても日帰りで訪れることができます。
迫力ある滝や穏やかに佇む湖、様々な水と木々の美しさがどこをとっても絵になります。

サモボル


ザグレブから西へ、車でおよそ40分。のどかな美しい町・サモボル。
ここは『クレムシュニテ』というスイーツが名物です。カスタードクリームがたっぷり詰まっているものの、案外ペロッといけちゃいます!週末にはザグレブから買い求めに来る人も多いのだとか。
人気店が2つあるので食べ比べてみるのも楽しいですよ。

ザグレブ空港&市内へのアクセス

2017年に新空港がオープンしたザグレブの空港。以前の空港は、日本の地方空港のようにこじんまりとしていましたが、新しい空港はモダンで広々とした空間が印象的です。
ザグレブに到着した後、すぐに国内線へ乗り継ぎをする場合もあると思いますが、案内表示は分かりやすく、建物はシンプルな動線で作られているので迷うことはないでしょう。

到着フロアには、両替所、ATM、売店、ビジターセンター、カフェが並んでいます。
(インフォメーションデスクは出発フロアにあります。)

空港内の施設を Q&A でチェック!


Q. 円から両替できる?

A. 空港の両替所では、日本円から現地通貨クーナ(HRK)への両替が可能です。手早く両替ができ便利ではありますがレートは高め。ここでは必要最低限の両替にとどめ、市内の両替所等で両替されるかATMの利用がおすすめです。
※到着した時間帯や、旅の行程なども考慮のうえご判断ください。


Q. お土産は買える?

A. 国際線の保安検査後に免税店があり、国際的なハイブランドのショップからクロアチアブランドの雑貨、お菓子を扱うショップまで揃っているので、お土産を買い忘れたときでも安心です。


Q. ラウンジはある?

A. こちらも国際線の保安検査後にある『Primeclass Lounge』。ファーストクラス、ビジネスクラス搭乗客および各航空会社の上級会員用の共有ラウンジです(ご利用条件は各社の規定によります)。
しっかりした食事の提供はないものの、サンドイッチ等の軽食と飲み物が揃います。居心地の良さを意識した落ち着いた雰囲気となっていて、ご搭乗までゆっくりとお過ごしいただくことができます。


Q. 荷物預かりサービスはある?

A. 空港内に荷物を預かってくれる場所があるか気になるところですが、セキュリティ上の観点から荷物保管所は設けられていませんのでご留意ください。

空港から市内へのアクセス


●シャトルバス

          • 【料金】 30クーナ
          • 【所要時間】 約35~40分

空港と市内中心にあるバスターミナル間を、30分間隔でシャトルバスが運行しています。
※新型コロナウイルスの影響により、現在は運行間隔に大幅な変更が生じています。

バスターミナルから目印となるザグレブ中央駅までは徒歩で約20分の距離。
バスターミナルからイェラチッチ広場まではトラムが走っています(所要:約10分)。

●タクシー

          • 【料金】 250~300クーナほど(目安)
          • 【所要時間】 約30~40分(空港からイェラチッチ広場の手前までを想定した場合)

万一のトラブルに備え、乗車前に目安料金を聞いておくこと、メーターがきちんと動いているかを確認しておきましょう。

まとめ 満喫するなら「個人ツアー」がおすすめ!

ここまで、ザグレブ観光のモデルコースやホテル情報などを多数紹介してきました。
ですが、今回ご紹介したのはほんの一部。ザグレブにはまだまだ魅力的なスポットがたくさんあります。

限られた時間の中で効率的に観光するには、ホテル(ロケーション)選び、移動時間の短縮などが重要です。
特に専用車を利用すると、スーツケースなど大きな荷物の心配をせずに、スムーズかつラクに移動することができるので、ストレスを感じることなくより旅を楽しむことができるでしょう。

スペースワールドでは、長年にわたりクロアチア個人ツアーを手配してまいりました。
お客様のご希望にあわせたご提案、細かなアレンジにも対応しています。

ぜひお気軽にご相談ください!

記事一覧に戻る