space world

こだわりツアー専門店
ワクワクする旅をプロデュース

マルタ 基本情報

マルタ ってどんな国?

国 名

マルタ共和国

首 都

ヴァレッタ

リゾート気分でゆったりと?遺跡などを見学して歴史探索?

どちらも叶う、地中海に浮かぶ小さな島国、マルタ。

その居心地の良さから、近年人気が急上昇している注目の国です。

政 体

共和制

通 貨

基本通貨:ユーロ(€)
補助通貨:セント(¢)

言 語

マルタ語・英語

時 差

8時間

※サマータイム中(3月最終日曜~10月最終日曜)は7時間です。

気 候

一年を通して温暖な地中海性気候です。
10月~3月は一般的には雨季となり、とりわけ11月~2月は天候が不安定なことがあります。また、日中と朝晩の気温差が激しいので、雨具に加えて防寒具も常にお持ちいただくと安心です。

夏場は日差しが大変強いので、サングラスや日焼け止め、帽子などをご用意ください。

旅先のお役立ち情報

パスポート

入国の際、パスポートの残存有効期間が3ヶ月+滞在日数以上必要です。

両 替

日本又は現地の銀行や空港、両替所で可能です。
一般的には現地での両替の方がやや割高と言われています。
また、クレジットカードや国際キャッシュカードも問題なく使用可能です。

再 両 替

コイン以外は日本でも再両替可能です。

チ ッ プ

マルタではチップの習慣がありますが、義務という訳ではありません。
レストランやホテルでは、あらかじめサービス料が代金に含まれている場合もあります。
額は、特別なことを頼んだ場合や満足度によっても異なりますが、相場は下記の通りです。
【レストラン】店の格にもよりますが、一般には5~10%ぐらいの額を、テーブルでの支払い時にきりのいい金額に切り上げて渡すか、おつりの小銭をテーブルに残します。
【ホテル】ポーターやルームサービスを頼んだときに€1程度。 枕銭€1程度。
【タクシー】料金の10%程度。トランクに入れる荷物が多いときはやや多めに。

マルタの水道水は飲むことは可能ですが、海水から作られており、塩味が残っていることが多いです。
また体に合わない場合もありますので、ミネラルウォーターを利用したほうが安心です。

電 話

日本へダイヤル直通でかける場合
初めに00を回し音が変わったら81(日本の国番号)~相手の電話番号(市外局番からは0をとる)。
日本・海外からマルタへかける場合
マルタの国番号は356です。そのあと、相手側の電話番号から最初の0をのぞいたものをダイヤルして下さい。
例:お好きな国際電話会社の番号→010(国際電話認識番号)→356(国番号)→1234 5678(相手の電話番号)

ト イ レ

観光スポット周辺には公共の無料トイレがあります。

治 安

マルタはヨーロッパの中でも特に治安のよい国とされています。
もちろんスリやひったくりなど基本的な注意は必要ですが、快適にお過ごしいただけます。

写 真

美術館や博物館はまれに撮影禁止のところもございます。必ず確認してから撮影してください。
教会内ではミサ中の写真撮影は控えるなどマナーにご協力ください。
また、これらは撮影可でもフラッシュ禁止の場合が多いのでご注意ください。

ショッピング

ワイン、ハチミツ、オリーブオイルなど地中海地域の名産品はもれなくマルタでも有名です。
ゴゾ島では独自に、塩やジャム、チーズなどのお土産も人気です。
また、マルタには「KINNIE(キニー)」という国民的ドリンクがあります。オレンジの皮とハーブでつくられている微炭酸飲料で、ちょっと苦みのある味にハマる人はハマるかもしれません。
食べ物以外では、マルタ十字軍のモチーフがあしらわれた銀細工のアクセサリーが女性に人気です。

電圧とプラグ

電圧:240V

周波数:50Hz

プラグ:BFタイプが一般的。Cタイプが使えるホテルも増えています。

日本国内の電化製品はそのままでは使えないものが多く、変圧器が必要です。
★最近の電化製品(携帯の充電器など)は海外対応のものも多く、コンセントに「100V-240V」の記載があれば、プラグを付けるだけで使うことができる場合が多いので、電化製品取扱店等で事前にご確認下さい。